お知らせ

新築移転に向け在宅と予防医学充実へ 小島病院

小島病院(石田任之院長)は10月の新築移転に向け、在宅と予防医学の充実を図る準備を進めている。移転先は、療養病床などの慢性期で連携する長野赤十字病院近隣の長野市若里地区。移転に向け同病院では、入院医療機能のすみ分けをさらに進め、かかりつけ医的位置付けの医療を展開していきたいと話している。
Powerd by times-net 医療タイムス社