お知らせ

かかりつけ制度の周知を 松薬がワールドカフェ研修会

松本薬剤師会(加賀美秀樹会長)は10日、県薬医薬品総合研究センターで「かかりつけ薬剤師の未来」をテーマにワールドカフェ形式の研修会を開いた。約30人の参加者が8グループに分かれて日ごろの体験談などから情報交換を行い、「かかりつけ薬剤師制度をもっとアピールするべき」「患者からオファーが来るような薬剤師を目指す」「"かかりつけ薬剤師"より"かかりつけ薬局"を意識して互いにフォローし合うべき」などさまざまな意見が挙がった。
Powered by times-net 医療タイムス社